×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

207系1000番台旧塗装S22編成


☆車両データ☆

1号車 クハ206-1039(弱冷車) 2011年1月導入
改造箇所等
ライト色差し
床・座席・車輪・空気バネ塗装
スカート周り機器・ステップ取付
床下機器一部銀色化
無線アンテナ・信号炎管色差し
クーラー塗り分け・墨入れ
カプラー交換




2号車 サハ207-1025 2008年2月導入
改造箇所等
床・座席・車輪・空気バネ塗装
床下機器一部銀色化
クーラー塗り分け・墨入れ
CP(コンプレッサー)撤去
カプラー交換





3号車 クモハ207-1039 2011年1月導入
改造箇所等
床・座席・車輪・空気バネ塗装
スカート周り機器・ステップ取付
床下機器一部銀色化
VVVF機器墨入れ
無線アンテナ・信号炎管色差し
クーラー塗り分け・墨入れ
カプラー交換
パンタグラフ・碍子・配管塗装



4〜7号車・207系1000番台新塗装T7編成または旧塗装T1編成、2000番台旧塗装T28編成と連結

コメント・今後の予定
 2011年に長年の悲願だった両先頭車を購入。余剰車のサハ207と組み合わせて旧塗装のS編成を組成。
 これにより207系は塗装を統一した7連を組めるようになった。

 主に旧塗装のT1編成と組んで普通・快速電車として運用中。

所有車両一覧に戻る