×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

811系南福岡区PM 5編成





☆車両データ☆

1号車 クハ810-5(弱冷車) 2011年1月導入
改造箇所等
前面TNカプラー化
無線アンテナ・信号炎管色差し
クーラー交換・墨入れ
カプラー交換
ドアゴム墨入れ
車輪塗装
スカート墨入れ




2号車 サハ811-5 2011年1月導入
改造箇所等
クーラー交換・墨入れ
カプラー交換
ドアゴム墨入れ
車輪塗装







3号車 モハ811-5(動力車) 2011年1月導入
改造箇所等
クーラー交換・墨入れ
カプラー交換
ドアゴム墨入れ
車輪塗装







4号車 クモハ811-5 2011年1月導入
改造箇所等
前面TNカプラー化
無線アンテナ・信号炎管色差し
クーラー交換・墨入れ
カプラー交換
ドアゴム墨入れ
車輪塗装
パンタグラフ塗装・ホーン色差し
碍子・高圧配管・高圧機器塗装
スカート墨入れ



コメント・今後の予定
 2011年に813系300番台RM301編成の連結相手・併走相手としてフライホイール動力の改良品を中古で購入。
 基本的に同系統の813系各編成と同じ加工を行っている。原色系が多いJR九州の車両の中ではおとなしめの塗装が逆に個性的。
 通常は813系RM301編成を連結した7連だが、813系が9連運転をする場合には単独運転を行うことも。

所有車両一覧に戻る